スクリーンショット(SS)撮影の基本操作

スクリーンショットの撮り方・コツ

黒い砂漠においてスクリーンショット(SS)を撮る際の基本操作をまとめます。

SSを撮る方法・保存先

ゲーム画面において「PrintScreeen」を押すことでSSが撮れます。
撮ったSSの保存先は、以下の場所になります。

UIを消す

そのままだとLVやチャットといったUI情報が入ってしまいます。
これを消すには「Ctrl」+「U」を押します。するとUIが消えた状態となります。
なお、以降の操作方法はUIが消えた状態を前提としています。

スローにする

安全地帯でのみ、「U」を押すことで一定時間スローにできます。なお、時間を止めたり天候を操作したりはできません。

カメラを動かす

  • マウスを動かすとカメラの角度が変わります。
  • 方向キーでカメラの位置が変わります。

拡大・縮小する

マウスホイールをスクロールすることで拡大・縮小できます。

画角を変更する

「Shift」+「↑」で画角が狭くなります。反対に「Shift」+「↓」で画角が広くなります。拡大・縮小との違いはこの記事をご覧ください。

カメラを回転させる

「Shift」+「←」または「→」でカメラが回転し、斜めの画像が撮れます。回転角度は最大90度です。

ぼかしを設定する

「Ctrl」+「↑」または「↓」でぼかしを設定できます。「↑」でぼかしが強まり、「↓」で弱まります。

ピントが合う位置を調整する

「Ctrl」+「→」または「←」でピントが合う位置を調整できます。

フィルタを設定する

「Ctrl」+「Shift」+「↑」または「↓」でフィルターを設定できます。
なお、フィルターはゲーム設定画面のものが適用され、全部で16種類あります。
ゲーム設定画面でガンマ値等を変えていた場合でも、そのまま適用されます。

キャラクターの目線を変える

UIを消したとき、キャラクターの目線はカメラ目線となります。これをキャラクターが正面を向くようにする時は、「Ctrl」+「Shift」+「←」を押します。
もう一度同じコマンドを実行すると、カメラ目線に戻ります。

ノイズ、周辺減光を適用する

「Ctrl」+「Shift」+「→」または「←」で画面全体にノイズがのったり、周辺減光が適用されたりします。
UIを消した直後は何も適用されていませんが、「Ctrl」+「Shift」+「→」を1回実行するごとに、「ノイズがかかった状態」、「周辺減光がかかった状態」、「ノイズと周辺減光がかかった状態」と変化します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました